気ままに外遊び

trilife.exblog.jp

佐渡トラ完了

佐渡トラへ行ってまいりました。

最高気温33.6℃という過去最高と思われるコンディションに、Aタイプ完走率はなんと62.7%というチョーサバイバルレースとなりました。

では、レースの振り返りです。

金曜日大会2日前。
僕は金曜から仕事を休めたので、朝から船に乗り昼に佐渡到着。
そしいて毎年恒例となりつつある両親と3人で回転寿司弁慶で昼食(大会前は生ものを食べない、なんてことは全くしない)。ノドグロ、大トロと500円皿を連発し大満足でした。
その後は実家に荷物を置いてアミューズメント佐渡で選手登録完了して1日目終了でした。
c0202464_8383852.jpg


土曜日大会前日。
大会前日はほぼ毎回ノートレ。この日は午前中から暑かったのでまさに何もせず過ごし、午後から開会式へ。
仲間と合流し、いつも通りの開会式にいつも通りに参加。そして恒例になりつつある羽茂高校の郷土芸能部の踊り。
c0202464_8471877.jpg

全国1位になっただけあり、昨年以上に素晴らしい踊りでした。
帰宅後、去年のレース以来着てないウエットスーツを試着してみました。
着るのは問題ないが、スイム中の事故防止のために上着は着ないことに決定。
そして8時半には就寝しました。

日曜日大会当日。
3時過ぎに起床。準備を済ませ4時に家を出て4時半ころレース会場入り。
順調に準備をこなすつもりが、あ、タオル忘れた。スイム終わったら何で水気を拭けばいいのか?
一瞬迷うも家から着てきたTシャツで拭くことにして、いつも大行列となるトイレを早めに済ませてのんびりウエットスーツを着用してスイムチェック完了。
どれどれ軽く泳いでみっかと入水すると、いきなり顔にクラゲの洗礼を受けてしまう。
こりゃあ泳ぎ終わったころには酷いことになりそうとテンション下がり気味。。。
気を取り直して仲間と談笑しつつスタートを迎えました。
スタート地点へ移動を促され100mほど沖合まで進む。するとスタート地点につく前にいきなり『ファーン!』スタートの合図。
あれれ、こんなのあり~?まったく緊張感なくレースが始まってしまった。
僕のスタート位置は沖に向かって左端の前側。バトルはあるものの『やられたらやり返せ』くらいの意気込みで泳いだためか去年よりはだいぶまし。(実際はやり返してませんよ~!)
流れも波のそれほどひどくなく順調に第1、2ブイを通過しほどなく1周目終了。オープンウオーターで5km泳いでいたためかあまり長く感じず。おまけにいつもより前に人がいない模様でもしかして僕って速い?なんて思いながら2周目へ。
通過順位を見返すと、タイムは平凡ですが順位は過去最高で1周目を終えたようです。
2周目は周囲に人が減って泳ぎやすい。それでも時折蹴ったり叩かれたりしながら進む。
泳ぎながら感じたことは、やっぱりいつもより順位がよさそうであること。込み具合がいつもより少ない。
そんなこんなで無事スイム完了。あ~今年も無事でよかった~。ほんと毎回思います。

時計は見ないことにしようと思っていたのに誘惑に負けてタイムを見ると7時17分。
おお!遅い!!
このときはちょっとショックでしたが、終わってみれば全体的にタイムが悪くスイム終了時点での順位は過去最高でビックリでした。

ちょっとショックを受けつつのトランジション。予定通りTシャツで体を拭いて着替えを済ませバイクへGO!
190kmの長旅はいかに?
[PR]
Commented by ピナレロ at 2016-09-07 10:05 x
佐渡、お疲れ様でした!
今回は抽選もれで参加できませんでしたが、かなり蒸し暑く、辛いレースだったんじゃないかと思います。
そんな中、素晴らしいタイムでのゴール、おめでとうございます(o^^o)
190キロのバイクの旅、楽しみにしていますね〜
Commented by trineko at 2016-09-08 09:57
ありがとうございます。
完走率62%のレースを走りきれたことは何より自信になりましたが、もうこんな暑さの中で走りたくないです。
でもきっと来年もエントリーするんだろうなあw

by trineko | 2016-09-07 09:27 | レース | Comments(2)