気ままに外遊び

trilife.exblog.jp

<   2013年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

秋のグルメライド その1

宣言通り本日はロングライド決行。

9時に走り始めた時は、雲が多めで半袖では肌寒い。
それを克服するために若干頑張りめに走りました。

とりあえず能代川りんりんロードで五泉まで走り、その後はR290、R289と経由し本日の目的地、燕の福来亭白山町店には12時過ぎに到着し、中華そばをいただきました。
c0202464_2221092.jpg

背油ラーメンですが、意外としょっぱさ控えめでするする食べられました。
この店はご飯とタマネギがセルフで食べ放題という気前のよさ。
おかげで満腹。

さすがにペースが上がらず、弥彦の麓をまったり流して帰ってきました。
c0202464_22242424.jpg

[PR]
by trineko | 2013-09-27 22:24 | Comments(0)

リスタート。

佐渡トラ後は、燃え尽き症候群の如く日々の練習がおろそかになり、たまに”ド〜”と走るような日々が続いてました。

いい加減、普段練習に移ろうと昨日から朝練再開。

そして今日はゆっくりとロングジョグ。亀田〜酒屋〜曽野木とまわって28km。

その後、昼食を挟んでスイム2.9kmと充実した内容でした。

明日はバイクに乗るど〜!
[PR]
by trineko | 2013-09-26 22:48 | 練習 | Comments(0)

年に一度の自転車乗りっぱなしの日

所々アップしてきましたが、その詳細を。

まずは前半戦
帰りの電車の時間を考慮し、20日午後10時にチャレンジ開始です。
アップがてら信濃川沿いのr1を遡上し、三条からR289、R290と走り山側へ。
実は前日まではR8の予定でしたが、十五夜翌日の月が明るく山道も明るいだろうと見積もってルート変更しました。

途中、ルート確認で停車した後に走りだそうとしたところでなぜか立ちゴケし、あちこち打撲してしまった。幸い出血や自転車にダメージなし。で、気を引き締めて再出発しました。

栃尾からr24で山古志へ。闇夜ながら8月の災害跡が生々しい。
そして山古志には21日午前2時に到着。
c0202464_21134664.jpg


水没した民家を通り過ぎR291からR17へ。山中を走って来たビビリーのボクには人の気配がして一安心な反面、猛スピードのトラックが怖い!

なんて思っているうちに再び車の走らないR252。思ったより道が広く走りやすいものの地味な登りをこなしてR117へ。
R117は2006年のひまわりサイクリング以来でなんだか懐かしい。
津南から先は、自転車では初めてで楽しさ倍増!
朝日のなか長野県突入でした。
c0202464_21354671.jpg


このあと奥志賀林道へ向かいますが、事前に横倉〜野沢温泉が通行止めと分かっていたため、野沢温泉から林道を目指しました。しかしこの野沢温泉の坂がキツい!!集落手前の登りで既に足着き2回。更に温泉街で迷い裏道の激坂で数回足着き。コテンパンでした。
そんな中やっと林道へ通じる道にたどり着きヒルクライム開始。意外と緩いこう配を登りきり、さあ一路志賀高原へ!
と思った矢先、看板をよ〜く見ると。。。
c0202464_21412959.jpg

志賀高原へ抜けられない。カヤノ平からの迂回ルートを検索しても一度山を下りるしかない。
迷いましたが、時間も走力もないので来た道を戻りR403経由でR292へ向かう事を選択しました。

が、このR403がいい登りで標高差400mもあるとは。。。
運動会をしている横を通り過ぎ『俺も一人運動会だな。』なんて訳の分からない事を考えながらピークを通過し、あまり下りたくないと思いながらR292との合流点まで律儀に坂を下りきりました。

さて、ここからが今回のメインディッシュ「渋峠」へ永遠なる登りの始まり始まり。
その前に道の駅やまのうちでソバソフトクリームで気合いを入れる。
c0202464_2159971.jpg


前半のルート


ほどなく出発。そして延々続く登り。始めが緩い登りが時折10%の登りが混じり始め思わず着地。
一度足をついてしまうと気持ちが折れ、何度足をついたか分かりません。
景色はいいけど、身体には堪えます。
c0202464_222326.jpg


時折下りてくるライダー、登っているライダーとあいさつを交わしつつ登のですが、気力が続かない。。。
たまらず追いついた2人組のライダーの後ろにつき勝手に引いてもらい助かりました。
横手山の直前で2人が休憩したところでお礼を言い、再び単独で横手山のドライブインに到着し再びソフトクリーム補給。今度はリンゴ。
c0202464_22102724.jpg


あとちょっとで最高点。でもこの少しが長かった。
c0202464_22111926.jpg

うれしくて珍しく写真撮影をお願いしてしまった。

ここから先はほぼ下り基調。という事であっという間に万座温泉。
c0202464_22132544.jpg

硫黄臭が温泉気分にさせてくれますが、あまりに濃いので停車はNGの注意書。

その後はr466からr112で再び長野入り。
このr112、もっと細い道かと思ってたけど意外に幅員が広く走りやすい。
標高も高いので長めもグッド。
c0202464_22172366.jpg

でも標高が高いという事は坂が長いという事で下り疲れました。

さて、やっと平地に戻ってくると暑い。ここまで夜間走行&高地で寒いくらいだったので身体が温まり気分も落ち着きました。
一方、ルート変更したため残り距離が分からず帰りの電車に間に合うか?という別の不安が。。。
でもここまで来たら行くしかないのでR403を北上。
右手を見ると朝登った山が見える。『俺って何なってんだろう。』なんて思考もよぎりつつ先へ。
R292からR117そして再度R292。妙高まで26kmの標識に間に合うか?
これが最後の登りなので後30分保てばいいと最大限の気力で登坂しました。
幸い思ったより登りが短く、その後はずっと下りで何とか予定時刻に新井駅に到着。
c0202464_22311871.jpg

そそくさと輪行の支度をし、ビールを買い込んで乗車。
旅の道中を思い出しつつ車窓を眺めていましたが、一番楽しみにしていた夕暮れの日本海を見る前に爆睡し乗り換えの新津駅まで撃沈でした。

後半のルート


走行距離 350km(生涯最長。ルートラボでは345km。道に迷ったからか?)
走行時間 約18時間
獲得標高 5398m
[PR]
by trineko | 2013-09-22 22:40 | Comments(5)

最終目的地に到着

新井駅から輪行して帰ります。
近くにコンビニがなく、悲しい打ち上げになっております(;_;)
c0202464_1702690.jpg

[PR]
by trineko | 2013-09-21 16:56 | Comments(2)

登ったど~!

国道最高地点制覇!!
c0202464_12105634.jpg

[PR]
by trineko | 2013-09-21 12:08 | Comments(0)

おバカサイクリング その1

サイクリング決行中!
しかしまさかの通行止め(ToT)
調べたのに。。。
急いで迂回中
あ、写真を携帯で撮ったんだった。。。
[PR]
by trineko | 2013-09-21 08:55 | Comments(0)

台風一過

今日は正に台風一過な秋晴れでした。

そんな気持ちのいい午前中、ノンビリジョギングしました。
県道4号から旧R49号に乗り換え京ヶ瀬へ。

途中の横雲橋からみた阿賀野川は洪水状態で轟々と水が流れていました。
c0202464_22185630.jpg


阿賀野市京ヶ瀬支所から県道27号で豊栄を経由し帰ってきました。
2時間20分、およそ28kmか?

それにしても走りやすい気候になってきて、これからが楽しみです。
[PR]
by trineko | 2013-09-17 22:23 | Comments(0)

人生初DNS

今夜スタートの200マイルトライアルにエントリーしていましたが、無念のDNS。
おそらく人生初です。

多少の雨なら参加するつもりでしたが、さすがに台風では太刀打ちできません。
1000m以上の山ではどんな天候になるかも予想がつかず、山素人には無理。

佐渡トキマラソン、佐渡トライアスロンと悪天候で距離短縮し、最後はDNSとは。。。
天候に泣かされる1年です。
[PR]
by trineko | 2013-09-15 21:31 | ひとりごと | Comments(4)

スイム重視?

メインレース終了後、飲み会やら仕事やらでやる気が起こらず、ここまでスイム、バイク、ランそれぞれ1回づつしか練習していない。。。

今イチやる気が起きないのでしょうがない。
そういえば去年はやる気満々でトレランしたら骨折したっけ。

そんな感じで今日はスイムのみ。
無理しないつもりでしたが、アップ、ドリルに続いてメインはインターバル100m×10。
ペース速くかつ、つなぎは短めになってしまいかなりゼーハーしてしまいました。

でも気持ち良かった〜。
[PR]
by trineko | 2013-09-13 22:17 | Comments(0)

熱くなろうぜ!

佐渡トラ以来、休養やら飲み会やら深夜残業やらでほとんど練習してない。
今朝も前日午前様のおかげで朝練なしでした。

今回記録が良かったんでなおさら燃え尽き症候群な感じ。

それでも行きつけの自転車屋主催の200マイルトライアルに申し込んできました。

「日本一長い日帰りサイクリング」ということで16日午前0時に阿賀野川河川敷を出発し、福島の磐梯吾妻スカイラインの浄土平まで往復330kmを1日で走破するというアホなイベントです。

今回は実に4年ぶり。そして10回めという事で帰りにレイクライン&ゴールドラインを走るマスターの部に参加です。

今日ボクが申し込んだ時点で合計4人。
ハードなコースと天気予報が悪いことがたたったのか?寂しい参加人数。

「熱くなろうぜ!」とは主催者ご隠居の談。
全く同感。できると分かっている事をしてもつまんない。
もっと自分の可能性にチャレンジしようぜ!
[PR]
by trineko | 2013-09-12 21:24 | Comments(0)