気ままに外遊び

trilife.exblog.jp

3種目 ラン

最後のラン

走り始めから足が重く上がらない。
大臀筋もかなりの疲労感で、40キロ走れるのかと出だしから不安満載ながら、耐えていれば復活する事もあると信じて前へ前へ。

序盤7キロ辺り。去年までは田んぼ道にASが有ったのにない!
ここは周回コースになってからASが均等になり助かっていたのに、AS位置が元に戻ってました。
これは今年のコース変更で重大事項。
あと3回、この区間があると思うと気分は落ち込むばかり。

で、畑野の折り返しがどう変わったのか身構えてしまう。
でも、ここは割合平穏で、安心しながら1周回めの復路。
仲間を見逃さないように注意していたのに、自分のことに精一杯で見逃すこと多数。対応できなかった方、ごめんなさい!

2周目に入ってすぐ、女子1位に豪快に抜かれる。まるでマラソン一種目のようで、まったく歯がたたないが、感化されてスピードアップする。
これが間違いで坂道で全く足が上がらなくなり、危うく歩きそうになる。
その後、なんとか持ちなおし、再び畑野を折り返し。
そして田んぼでは名物おばちゃんに『また、来年!』と挨拶。
本当おばちゃんには毎年励まされます。

そして商店街が見えると感動ひとしお。
走り終えた仲間はもちろん、いろんな人たちから激励され、気分は最高でそのままフィニッシュ!
この瞬間はなんど経験しても最高ですね。

今年も思うように行かないことだらけでしたが、最高に楽しみました!
[PR]
by trineko | 2018-09-07 23:33 | レース | Comments(0)